Home > 盗聴器に関する情報 > 盗聴器発見はあぷりでできるのか

盗聴器発見はあぷりでできるのか

スマートフォンはアプリを入れると何でも使えると思われがちです。
実際に利用範囲が広く、活用する範囲が広いことが挙げられています。
しかし、盗聴器発見は難しいのではないかと考える人が少なくありません。
実際に発見できるかどうかは、周波数の違いによって現在の所難しいというのが、基本的な考えです。
アナログ電波を使っている盗聴器の場合、周波数が広範囲となっています。
ある特定のギガヘルツであるデジタル電波の受信機能しかないスマートフォンでは、そもそも受信が不可能となっています。
そのため、どんなに優秀なアプリを入れたとしても、現実的な盗聴器を発見出来ませんので、注意してください。
正しく周波数を確認できる専門の機械を使ったほうが確実に発見できる可能性が高い為、確認して利用しましょう。


素人が専門の盗聴器発見機を使って実際に発見できるかといえば、犯人側が使用している盗聴器の周波数によるといえるでしょう。
FMラジオを使った方法もありますが、必ずしも正確ではありません。
ただ、何かがあるかどうかの基準をチェックする方法としては、便利といえるでしょう。
FMラジオをつけてハウリングを起こしたらその周波数で有るということになるといわれます。
家によっては探しづらい可能性もある事、FMラジオを持っていない人や、多忙で探すことが難しい人はプロにお願いしたほうがいいでしょう。
プロならば機材を購入せずに専門の機械を使って、どんな周波数をも確認できるといわれています。
業者によって料金は異なるため、事前に料金を見積もってもらう事、サービス内容とともに確認することが重要です。


地域によって評判を確認できる業者は異なりますが、地域での口コミを参考にすることで、信頼できる盗聴器発見業者を見つけられるでしょう。
三重でも地域密着型の業者をはじめとした、大手企業や中小企業が少なくありません。
発見できる盗聴器の種類や量も、一般的に販売されている発見器とは大幅に異なります。
そのため、自分では発見できなくても、業者に依頼する事で、発見できた例がたくさんあるため、自分で時間を浪費するよりも効率的です。
時間を効率よく使うためには、前もって見積もりを取り寄せ、比較してから依頼してください。
価格だけでなく、ランキングサイトの情報を参考にすると、更に決めやすくなるでしょう。
総合的な判断で依頼し、時間をある程度余裕を見て決めて置くことで、効率よく時間を使って発見に立ち会えます。

次の記事へ

PAGE TOP